MENU

血管壁を強くするならサプリが簡単!

血管壁を強くするサプリ 画像

血管壁を強く保つことは
健康的な日々を過ごすためには欠かせません。

 

血管壁が弱いと傷付きやすく、
動脈硬化や高血圧にもなりやすいです。

 

さらにもろくなった血管壁は避けやすく、
心筋梗塞や脳梗塞を起こすことも。

 

血管壁を強くするためには、
血流を良くする食べ物などが効果的。

 

血管壁を強くするサプリ 画像

適度な運動も大切です。

 

血流を良くすることで血管壁は
内側から強くなってくれます。

 

酸化から守る抗酸化物質もおすすめです。

 

しかし食生活から改善するのは大変

 

手間がかかると長く続きません。

 

でも、血管壁を強くして
健康な毎日を過ごしたいですよね。

 

血管壁を強くするサプリ 画像

そこで役に立つのが
血管壁を強くするサプリです。

 

血管壁を強くするのに良い成分が含まれ、
しっかりとサポートしてくれます。

 

このサイトでは人気の高い
血管壁を強くするサプリを紹介しています。

 

血管壁の内側は思っているよりも
日々小さな傷を作っています

 

血管壁を強くするサプリを飲んで、
そんな血管壁を労わってあげましょう。

 

ぜひご覧になってみてください!

 

 
きなり
きなりとは?

きなりは青魚のDHA・EPA、納豆キナーゼ、
クリルオイル
を配合した血管壁を強くするサプリ。

モンドセレクション最高金賞受賞の実績を持つ。

血流改善に効果がある成分を一度に摂ることが可能で、
血管壁を強くする効果が期待できる。

臭いを抑えたソフトカプセルで、魚や納豆が苦手な人でも
気軽に飲むことができるようになっている。

価格 6,151円初回限定1,980円
評価 血管壁を強くするサプリ 評価
血管壁を
強くする成分
DHA・EPA含有精製魚油,クリルオイル,
ナットウキナーゼ
きなりの通販情報

■通販情報
<メーカー/ブランド>

さくらフォレスト株式会社/さくらの森
<商品の仕様>
内容量:120粒入り(約1か月分)
摂取量:1日4粒目安
粒のタイプ:ソフトカプセル
<お得な通販情報>
【割引価格】

通常価格:−
まとめ買い:−
定期コース:6,151円1,980円(初回67%OFF)
      ※最低継続回数:1回[初回解約OK])
【その他】
配送料:全国送料無料
手数料:後払い手数料無料
返金保証:15日間返金保証付き
特典:−

■その他
特になし

 

 
大正DHA・EPA
大正DHA・EPAとは?

大正DHA・EPAは医薬品メーカーが作った青魚のサプリ。
DHA・EPAの配合量は600rと多めになっている。

酸化に弱いDHAやEPAを守るために、
1日分を個包装しているので鮮度を保った栄養素を摂れる。

血流改善効果やコレステロールの低下効果がなどがあり、
血管壁を強くするのに有効なサプリ。

価格 4,320円初回限定3,888円
評価 血管壁を強くするサプリ 評価
血管壁を
強くする成分
DHA,EPA
大正DHA・EPAの通販情報

■通販情報
<メーカー/ブランド>

大正製薬株式会社/大正製薬
<商品の仕様>
内容量:5粒×30袋(1か月分)
摂取量:1日5粒目安
粒のタイプ:ソフトカプセル
<お得な通販情報>
【割引価格】
通常価格:4,320円3,888円(初回10%OFF)
まとめ買い:−
定期コース:4,320円1,080円(初回75OFF)
      ※最低継続回数:1回[初回解約OK])
【その他】
配送料:全国送料無料
手数料:代引手数料・後払い手数料無料(銀行を除く)
返金保証:−
特典:健康情報誌を毎月お届け・健康チェッカーが
   特別価格で購入可能(定期コース)

■その他
通常購入2回目以降は送料全国一律324円

 

 
リコピンコレステファイン

リコピンコレステファイン

リコピンコレステファインとは?

大手食品メーカーから発売されている
リコピンコレステファインはトマトの健康成分リコピン
効率良く摂れるサプリ。

リコピンは動脈硬化予防に効果が期待できる
善玉コレステロールの量を増やす作用がある。

リコピンの吸収を良くするためのオリーブオイルも配合し、
トマト1.8個分のリコピン1日1粒で摂ることができる。

価格 4,320円初回限定2,160円
評価 血管壁を強くするサプリ 評価
血管壁を
強くする成分
リコピン
リコピンコレステファインの通販情報

■通販情報
<メーカー/ブランド>

カゴメ株式会社/カゴメ
<商品の仕様>
内容量:31粒(約1か月分)
摂取量:1日1粒目安
粒のタイプ:ソフトカプセル
<お得な通販情報>
【割引価格】
通常価格:4,320円2,160円(初回50%OFF)
まとめ買い:−
定期コース:−
【その他】
配送料:初回全国送料無料
手数料:代引手数料・後払い手数料無料
返金保証:−
特典:−

■その他
2回目以降は通常送料全国一律411円

 

 
美健知箋EPA&DHA

美健知箋EPA&DHA

美健知箋EPA&DHAとは?

佐藤製薬から発売されている美健知箋EPA&DHAは
血管を健康に保つ効果が期待できるEPA&DHAを配合したサプリ。

安心安全の製薬品会社品質で、
配合量は特許取得の高濃度配合を実現。

製薬会社として培っていたノウハウが詰まっていて、
酸化しにくいシームレスカプセルを採用している。

価格 6,480円
評価 血管壁を強くするサプリ 評価
血管壁を
強くする成分
EPA,DHA
美健知箋EPA&DHAの通販情報

■通販情報
<メーカー/ブランド>

佐藤製薬株式会社/佐藤製薬
<商品の仕様>
内容量:30包(約1か月分)
摂取量:1日1〜2包目安
粒のタイプ:シームレス
<お得な通販情報>
【割引価格】

通常価格:割引なし
まとめ買い:−
定期コース:6,480円1,000円(初回84%OFF)
      ※最低継続回数:1回(初回解約OK)
【その他】
配送料:全国送料無料
手数料:代引手数料・後払い手数料無料
返金保証:−
特典:−

■その他
特になし

 

 
肝パワーEプラス

肝パワーEプラス

肝パワーEプラスとは?

ステラ漢方の人気商品である肝パワーEプラス。
牡蠣、にんにく、南高梅の栄養素を一度に摂ることができる。

肝臓機能を高める効果や、血流改善効果があるサプリで、
血管壁を強くする効果も期待できる。

販売数600万袋突破の実績も持つ。
ハイクオリティ認証取得なので安全性も高い。

価格 980円
評価 血管壁を強くするサプリ 評価
血管壁を
強くする成分
牡蠣,にんにく,南高梅
肝パワーEプラスの通販情報

■通販情報
<メーカー/ブランド>

ステラ漢方株式会社/ステラ漢方
<商品の仕様>
内容量:5袋(15粒)(約5日分分)
摂取量:1日1〜3粒目安
粒のタイプ:ソフトカプセル
<お得な通販情報>
【割引価格】

通常価格:−
まとめ買い:−
定期コース:−
トライアル:1,620円980円(40%OFF)
【その他】
配送料:トライアルなら全国送料無料
手数料:後払い手数料(コンビニ)無料
返金保証:−
特典:−

■その他
代引手数料:324円

 

 
オリーブジュースカプセル

オリーブジュースカプセル

オリーブジュースカプセルとは?

美容や健康に効果が注目されているオリーブオイル
オリーブジュースカプセルは良質なオイルが配合されている。

悪玉コレステロールを下げたり、抗酸化作用があるので
血管壁の健康にも役に立つサプリ。

価格 5,184円初回限定1,080円
評価 血管壁を強くするサプリ 評価
血管壁を
強くする成分
オリーブオイル
オリーブジュースカプセルの通販情報

■通販情報
<メーカー/ブランド>
株式会社 すこやか工房/すこやか工房
<商品の仕様>
内容量:90粒(約1か月分)
摂取量:1日3粒目安
粒のタイプ:ソフトカプセル
<お得な通販情報>
【割引価格】

通常価格:5,184円1,080円(初回79%OFF)
まとめ買い:−
定期コース:−
【その他】
配送料:初回全国送料無料
手数料:後払い・代引手数料無料
返金保証:−
特典:天然水晶ブレスレットプレゼント

■その他
2回目以降の購入は送料全国一律540円
※10,800円(税込)以上購入で全国送料無料

 

 
ナットウキナーゼ&DHA・EPAセット

ナットウキナーゼ&DHA&EPAセット

ナットウキナーゼ&DHA・EPAセットとは?

ナットウキナーゼ&DHA・EPAセットは納豆、
青魚、玉ネギ
の健康成分を一度に摂ることができる。

血液サラサラ効果が期待できるサプリ。
製薬会社の小林製薬から販売されている。

価格 1,620円初回限定1,134円
評価 血管壁を強くするサプリ 評価
血管壁を
強くする成分
DHA,EPA,ナットウキナーゼ,ケルセチン
ナットウキナーゼ&DHA・EPAセットの通販情報

■通販情報
<メーカー/ブランド>

小林製薬
<商品の仕様>
内容量:30粒(1か月分)
摂取量:1日1粒目安
粒のタイプ:ソフトカプセル
<お得な通販情報>
【割引価格】
通常価格:1,620円1,134円(初回30%OFF)
まとめ買い:−
定期コース:−
【その他】
配送料:全国送料無料
手数料:支払い手数料無料
返金保証:−
特典:−

■その他
特になし

 

 
青魚の知恵

青魚の知恵

青魚の知恵とは?

やずやの青魚の知恵は、DHA、EPAに加えて
カルシウムとアミノ酸も摂ることができるサプリ。

血流改善効果や血管壁を軟らかく保つ効果が期待出来る。
大手のやずやということで安心感も高い。

価格 2,160円
評価 血管壁を強くするサプリ 評価
血管壁を
強くする成分
DHA,EPA,カルシウム
青魚の知恵の通販情報

■通販情報
<メーカー/ブランド>

株式会社やずや/やずや
<商品の仕様>
内容量:62粒(約1か月分)
摂取量:1日2粒目安
粒のタイプ:ソフトカプセル
<お得な通販情報>
【割引価格】

通常価格:−
まとめ買い:−
定期コース:2,160円1,080円(初回50%OFF)
      ※最低継続回数:6回
【その他】
配送料:全国送料無料
手数料:後払い手数料無料
返金保証:−
特典:定期購入で詰め替えボトル不要なら、
   お試しサンプルセットプレゼント(600〜800円相当)

■その他
代引手数料:270円

 

 
DHA&EPAオメガプラス

DHA&EPAオメガプラス

DHA&EPAオメガプラスとは?

DHA&EPAオメガプラスは魚のDHA・EPAを配合したサプリ。
良質なDHA・EPAを含むクリルオイルも配合されている。

クリルオイルは抗酸化作用を持つアスタキサンチンを含み、
DHA・EPAを酸化から守ってくれる。

価格 1,851円
評価 血管壁を強くするサプリ 評価
血管壁を
強くする成分
DHA,EPA,クリルオイル
DHA&EPAオメガプラスの通販情報

■通販情報
<メーカー/ブランド>

株式会社みやび/みやび
<商品の仕様>
内容量:120粒(約1か月分)
摂取量:1日4粒〜6粒目安
粒のタイプ:ソフトカプセル
<お得な通販情報>
【割引価格】

通常価格:割引なし
まとめ買い:−
定期コース:1,851円1,666円(10%OFF)
      ※最低継続回数:1回[初回解約OK])
【その他】
配送料:定期なら送料無料
手数料:代引手数料・後払い手数料無料
返金保証:−
特典:定期コースならカードホルダー、サプリメントケースプレゼント

■その他
特になし

 

 
DHA&EPA+セサミンEX

DHA&EPA+セサミンEX

DHA&EPA+セサミンEXとは?

大手メーカーサントリーの人気商品DHA&EPA+セサミンEX。
累計販売数は3,000万本を突破している。

青魚のDHA・EPA、セサミンに加え、独自成分である
オリザプラスビタミンEも配合されている。

価格 5,940円
評価 血管壁を強くするサプリ 評価
血管壁を
強くする成分
DHA,EPA,セサミン,オリザプラス,ビタミンE
DHA&EPA+セサミンEXの通販情報

■通販情報
<メーカー/ブランド>

サントリーウエルネス株式会社/サントリー
<商品の仕様>
内容量:120粒(約1か月分)
摂取量:1日4粒目安
粒のタイプ:ソフトカプセル
<お得な通販情報>
【割引価格】

通常価格:割引なし
まとめ買い:−
定期コース:5,940円5,346円(10%OFF)
      ※最低継続回数:1回[初回解約OK])
【その他】
配送料:全国送料無料
手数料:後払い手数料・代引手数料無料
返金保証:−
特典:−

■その他
特になし

当サイトのランキングは、各血管壁を強くするサプリの総販売数や、
顧客満足度、また各口コミサイトのレビューや体験談などの
評価を元に順位づけを実施したものとなっています。


血管壁を強くするサプリ総合1位

こちらでは、血管壁を強くするサプリランキングを一覧表で比較して
ご紹介しています。

 

クリックすると画像を拡大できます
血管壁を強くするサプリ ランキング 画像
※表示価格はすべて税込です

 

 

血管壁を強くするサプリのなかで
総合1位はさくらの森の『きなり』です。

 

きなり 画像

 

さくらの森から販売されているきなりは、
DHA、EPAに加えてナットウキナーゼを摂ることができます。

 

きなり 画像

 

これらはコレステロールや中性脂肪を減らしたり、
血栓が出来るのを予防したりと血流改善に効果がある成分です。

 

血流を改善する事で血管壁を強くすることに繋がります。

 

 

きなりにはクリルオイル由来のDHA・EPAも含まれます。

 

クリルオイルは真っ赤なアスタキサンチンを含むオイルです。

 

きなり 画像

 

通常の魚油と違うところは酸化に強いこと。

 

アスタキサンチンの抗酸化作用が、DHA・EPAを酸化から守ります。

 

せっかくの成分も酸化してしまうと意味がありません。

 

きなりは成分をしっかりと酸化から守ることで
高い効果が期待できるようになっています。

 

その品質を保証するように、モンドセレクションにおいて
最高金賞受賞の実績も持っています。

 

 

きなり 画像

 

さらに定期購入は15日間返金保証がついていて、
初回価格がお得なので気軽に購入することができます。

 

 

これらのことから、血管壁を強くするサプリの
総合1位はさくらの森のきなりになります。

 

 

きなり

 

 

⇒ このページのTOPへ戻る

きなりの口コミ&レビュー|
実際に試してみて効果を検証してみた

こちらでは、DHA・EPAサプリメントで
リピーター率の高い「きなり」をご紹介しています。

 

きなり 画像

 

実際に体験してみての、使用感や感じた効果について
まとめてみました。

 

 

自己紹介

きなり レビュー 画像

 

私は50代前半の女性で、パートをしています。

 

子供たちは自立し、一人暮らしをしていますので
今は主人と2人暮らしです。

 

2人暮らしともなると、毎日の食事の準備が大変で(>_<)
私も主人も働いているのですが、
帰ってきてからの2人だけの食事作りは
なんともはりあいがなく。

 

ついつい、出来合いのお惣菜や
軽い外食で済ませてしまうことが増えてしまいました。

 

きなり レビュー 画像

 

そんな食生活を送っているので
お互いの体のことが気になってきているんです。

 

夫婦そろって医者嫌い。
なので、何かサプリメントで
体をサポートできないかと思っています。

 

 

私がきなりを選んだ理由

きなり レビュー 画像

 

これからもずっと夫婦二人暮らし。
しかも、主人は高血圧なのに濃い味が好き。

 

私はというと、ありきたりですが
中年女性のぽっちゃり体系。
なので、中性脂肪やコレステロールが気になります^^;

 

ぼちぼち、あと何年かしたら
物忘れや認知症という、大きな壁にぶち当たります。
最近では、うっかりすることも多くなりました。

 

こういう、私たちのような人に人気があるのが
「きなり」というサプリメントだそうです。

 

きなり レビュー 画像

 

口コミで評判がよくて、評価の高いサプリメントを
探してみたんです。

 

そうしたら、この「きなり」というサプリメントが
私たちのような、体を気にし始めた方に人気だとか。

 

DHAやEPAを豊富に含み
中性脂肪やコレステロールを、体内にため込まないように
体の中を改善してくれるようです^^

 

DHAやEPAといえば、青魚に含まれる成分ですよね。
確かに、魚もめっり焼かなくなりました・・・(^_^;

 

また、血流が良くなる効果があるようで
主人のような高血圧症にも効果があるそうです。

 

このような点から、私はきなりを選びました。

 

 

きなりを注文してみました

 

きなりは「さくらの森」というところの商品です。
「さくらの森」さんでは、きなりの他にも
さまざまな健康サプリメントが販売されています。

 

きなり レビュー 画像

 

通販公式サイトを見てみました。
きなりは、かなり人気があるようで
リピーター率が高く、92.3%もあります。

 

たくさんの方が、一度試してよかったから
もう一度と購入されているんですね。

 

きなり レビュー 画像

 

きなりに含まれるDHAとEPAの含有量がすごい。
1日に必要なDHA・EPAは、1000mgと言われているのですが
きなり4粒で、なんと1日の半分の500mg
摂取できるそうです。

 

食事から、毎日1000mgを摂取するのは
かなり大変らしいんです。
なので、それを毎日500mgも摂取できるのは嬉しいですよね♪

 

 

では、気になる価格へといきます。

 

通常1袋(120粒入り)の価格は5695円。
ですが、初回購入に限り、なんと1980円の送料無料
とってもお得!

 

きなり レビュー 画像

 

さらに、定期購入がお得で
毎月2袋届くコースならば
11390円が初回限定で3666円になります!!

 

うちは夫婦二人で試したいので
この2袋が断然お得です^^

 

ということで、注文することにしました。

 

 

きなりが到着しました

きなり レビュー 画像

 

メール便で、きなりが到着です。

 

内容は、きなりとパンフレット、飲み方についてのものと
月間誌などが入っていました。

 

きなり レビュー 画像

 

中に入っていたパンフレットは
いろいろなことが細かく書かれていたので
読みやすかったです。

 

 

きなりの成分

きなり レビュー 画像

 

きなりは、天然の成分で作られています。
ですから、安心して毎日飲めそうです♪

 

DHA・EPA

きなり レビュー 画像

 

きなりの主成分でもある、DHAとEPA
血流の流れをよくする効果があるので
高血圧症にアプローチ。

 

DHAとEPAは不飽和脂肪酸「オメガ3」と呼ばれています。
今注目の成分で、代謝をアップする働きがあり
ダイエット効果もあります。

 

中性脂肪の数値を下げてくれるので
積極的に摂取したい成分です。

 

 

アスタキサンチンで酸化させない

きなり レビュー 画像

 

DHAとEPAを、酸化させずに運ぶために必要なのが
アスタキサンチン

 

美容コスメにもよく使われるアスタキサンチンは
酸化させないように、フレッシュな状態で体の中へ運んでくれます。

 

 

きなりを体験してみました

 

飲み方は簡単です。
1日に4粒を目安に、水又はぬるま湯で飲みます。

 

袋を開けると、驚くほどにきれいな黄色。

 

きなり レビュー 画像

 

DHAとEPAということで
魚臭さが気になっていたのですが
特に目立つ臭いはありませんでした^^

 

飲むタイミングとしては、食事の前後がいいみたい。
毎日4粒を続けて飲むことが大切のようです。

 

きなり レビュー 画像

 

毎日これを4粒・・・。
4粒はちょっと量が厳しいと思ったのですが
実際に飲んでみると
するっと入っていきました

 

これなら続けられそうです^^

 

 

きなりを飲んでみての効果

きなり レビュー 画像

 

飲みはじめて1ヶ月くらいが経ちました。
飲むタイミングは朝食の前。
1日4粒を毎日飲みました。

 

主人の高血圧や、私の中性脂肪に関しては
検査をしてみないとわからないのですが
二人とも、体が軽く感じるようになりました

 

というのも、やはり年齢もあってか
どちらかというと疲れやすく
体がいつもだるく感じていました。

 

ですが、これを飲んでから
だるいなぁと思う回数が、少なくなったような
そんな気がします^^

 

 

きなりの副作用は?

 

副作用についても調べてみました。

 

きなりは、天然の成分で作られているようです。
ですから、体への副作用は気にしなくても
いいのかもしれません。

 

ですが、過剰摂取をすると下痢になるという
口コミがありました。

 

また、薬を普段飲まれている方も
併用しても問題がないそうなのですが
やはり、サプリメントということもありますから
医師と相談されてからの服用をお勧めします。

 

 

まとめとして

きなり レビュー 画像

 

きなりは、普段摂取が不足しがちな
DHAとEPAを補ってくれるサプリメントです。

 

普段の食生活も気にしながら、
きなりを飲むようにするといいですね。

 

認知症や物忘れ、体の疲れにも効果を発揮するDHAとEPA。
このような症状で気になれられている方は
一度お試しになってみてはいかがでしょうか。

 

ご購入はこちらの通販公式サイトからどうぞ。

 

 

きなり

 

 


血管壁を強くする方法

血管壁を強くする 画像

 

最近、血管壁を強くするって、テレビや雑誌などで
よく見かけますが、血管壁が強いって、いったい
どういうことなんでしょうか?

 

血管壁のこと等について調べてみました。

 

 

血管壁が強いとは、何が基準なの?

 

血管壁を強くする 画像

 

血管壁を強くする食品やサプリが数多く販売されていますが、
血管壁が強いというのは、何を基準で言われているのでしょうか?

 

簡単に言うと、強い血管壁とは、弾力があり柔らかく、
しなやかで、衝撃に強いんです。

 

でも、年齢とともに、血管は、弾力がなく硬くなり、
押すとすぐにヒビが入り割れやすくなると考えて下さい。

 

弾力があり血管壁が強ければ、油の汚れが付着したとしても、
すぐに落とせて、体の隅々まで健康な血液を送ることが
できるんです。

 

私たちが生きていく上で不可欠な酸素や栄養素などを
運んでくれる血液、その通路となる血管壁がキレイで
健康的でないと、病気になってしまいます。

 

 

血管壁を強くする方法〜食事編〜

 

血管壁を強くする 画像

 

血管壁を強く保つには、まず第一に、日々の食生活
を考える必要があります。

 

まず油は摂取を控えるべきです。牛肉や豚肉の脂身も
控えた方が良いです。また、生クリームなどの脂肪も
血管には良くありません。

 

ただし、油も体に少しは必要なものなので、全く摂っては
ダメというわけではありません。

 

ただ、現代人は、昔の人に比べると、油を摂取し過ぎる
傾向があるので、控え過ぎかなと思うくらいがちょうど
良いのかもしれません。

 

また、野菜をたくさん食べることが大切です。

 

ですが、最近は野菜の価格が高騰しているので、なかなか
たくさんは食べれなくても、食べる順に工夫すると
良いですよ。

 

食事の最初に野菜を食べるようにすれば、次に食べる
お米の炭水化物や、お肉のタンパク質などの吸収を
抑えてくれるからです。

 

また、野菜ジュースを先に飲んでも、同様の効果を
得られるでしょう。

 

 

血管壁を強くするには運動と禁煙も有効

 

血管壁を強くする 画像

 

血管壁を強くするには、喫煙者の方は、禁煙すれば
効果てきめんですよ。

 

喫煙は、健康の弊害になるので、血管壁を強くするには
禁煙したり、電子煙草にするなど努力しましょう。

 

運動することも、血管壁を強くするのに大きな効果があります。

 

運動をされている方は、年齢を重ねても若々しく見えて、
血管壁も強く、骨の年齢も若い人が多いんです。

 

激しい運動をする必要はないので、毎日少しずつ
ストレッチや筋トレをすると効果的です。

 

血管も筋肉でできているので、鍛えられて強くなります。

 

全く運動をしないという方は、筋肉量が減少していき、
血管壁が硬くなるので要注意です。

 

血管壁を強くするストレッチなどは、ネットの動画サイト等
でも紹介されているので一度ご覧下さい。

 

 

⇒ ページのTOPへ戻る

 

血管壁を強くする物質

 

血管壁を強くする 画像

 

血管壁を強くするには、積極的に摂った方が良い食べ物があります。

 

どういった食品が血管に良いのか、ご紹介しましょう。

 

 

血管壁を強くする物質

 

血管壁を強くする 画像

 

血管壁を強くするには、DHAやEPAを摂るのがよい
言われています。

 

魚の脂に含有されるDHAとEPAは、正式名称は、
ドコサヘキサエン酸とエイコサペンタエン酸と言って、
若返り食品とか、血液サラサラ成分と呼ばれています。

 

でも、なぜ、血液サラサラ成分などと言われているのでしょうか?

 

その理由は簡単で、魚の脂は、どんなに冷たくなっても、
刺身状態でも固まらない、サラっとした状態ですよね。

 

低温でも固まることのない脂なんです。

 

一方、肉の脂は、人の体温くらいでは溶けいないので、
結果的に、食べれば小腸などの内臓にべったり付着して
しまうんです。

 

魚の脂のDHAやEPAを摂取し続けると、以前から付着
している油まで取り除いてくれると言われ、脂肪分の
多い食事をする方や、動脈硬化にお悩みの方に、とても
嬉しい働きがあるんですよ。

 

もともと、日本人の体にはあまり肉の油は合っていません。

 

健康体を維持するためにも、できれば魚中心の和食を
心がけたり、お肉を食べる際には脂身を落とすなど
工夫してみましょう。

 

決して、肉が体に悪い!ということではありません。
血管は筋肉でできているので、タンパク質豊富なお肉も
必要な食べ物ではあるんですよ。

 

 

ナットウキナーゼとペプチドが血管に良い理由

 

血管壁を強くする 画像

 

納豆に含まれる酵素であるナットウキナーゼは、
血液をキレイに保つ働きがあり、健康に良いとはよく
言われていますよね。

 

でも、納豆を食べる際には、その働きを得るために、
気をつける必要もあります。

 

ナットウキナーゼは非常に熱に弱い特性があるので、
加熱するとその働きが損なわれます。なので、
血管壁を強くするには、そのまま食べましょう。

 

また、ナットウキナーゼは胃酸にも弱いため、
納豆を食べる前に、まずご飯やおかずなど、何か少しでも
食べた状態で食べれば、胃酸からのダメージを免れます。

 

そして、ペプチドですが、ペプチドとは、簡単に言うと、
アミノ酸、つまりタンパク質のことです。

 

タンパク質は、アミノ酸の結合体なので、良質なペプチドを
摂取すると、血管壁を強くすることに繋がります。

 

血管は筋肉で作られているので、ペプチド、つまり、アミノ酸
の塊と言えますよね。

 

大豆などの加工食品、良質なタンパク質を摂るのがお勧めです。

 

大豆はそのまま食べると吸収されにくいので、大豆がもともと
持つ良質なアミノ酸が吸収されないまま、排泄されてしまいます。

 

大豆食品の中でも、特に豆腐や豆乳は、体内への吸収性に
優れるので、日々の食事に取り入れると良いですよ。

 

 

⇒ ページのTOPへ戻る

血管壁を強くする 野菜

血管壁を強くする 画像

 

血管壁を強くするのに効果的な食品はたくさんありますが、
特に野菜が良いそうです。

 

野菜の中でも、玉ねぎが血管壁を強くするのに
効果的だそうなので、詳しくご紹介しますね。

 

 

玉ねぎは洗わず食べる方が血管壁を強くする

 

血管壁を強くする 画像

 

玉ねぎが体に非常に良いとは、テレビの健康番組
などでも言われて続けていますが、血管壁を強くする
のにも効果的なんですよ。

 

玉ねぎをみじん切りにする時涙が出る、目を
刺激する硫化アリルという成分は、空気中の酸素と
結合するとトリスルフィドという成分に変化しますが、
これが、血管壁を強くするのに役立つそうです。

 

玉ねぎは、成人だと1日に2玉食べれば、健康に
とても良いそうです。

 

でも、玉ねぎ、どの様にして食べると効果的なんでしょうか?

 

玉ねぎに含有される成分は、辛いので、ついつい
水にさらしたりしてしまう方が多いのですが、
洗い流すとせっかくの栄養成分が流れ出てしまうので
もったいないんですよ。

 

辛い成分がすごく体に良いので、洗わずにそのまま
料理するのがお勧めです。

 

生サラダで食べたい場合は、薄くスライスして、
水にさらさず、そのまま空気中に1時間くらい放置
しておけば、辛みが抜けてくれます。

 

加熱調理する場合は、スライスしてすぐ加熱するより、
しばらく空気中にさらした後に、調理する方が、
より血管壁を強くするのに効果的だそうです。

 

私も、玉ねぎ、辛いのが苦手なので、ついつい洗ってから
調理していましたが、健康を考えて、スライスした
後は、洗わず調理するようにしてます。

 

 

血管壁を強くする野菜

 

血管壁を強くする 画像

 

血管壁を強くするのに一番食べたい野菜は玉ねぎですが、
他にも食物繊維豊富な野菜もお勧めですよ。

 

食物繊維を多く摂取すると、食事から摂取される糖分や
脂肪分の吸収を抑えてくれます。

 

これにより、毎回の食事で血管に油が付着するのを防いだり、
コレステロールが溜まるのを防いでくれます。

 

野菜と同じく、食物繊維の豊富なキノコ類も、
血管壁を強くする食品になります。

 

キノコ類は、一年中、値段が安定していて買いやすいので、
日々のメニューに取り入れると良いですよ。

 

また、血管壁を強くする食べ物だけでは、今ある血管に付着した
油を除去するというより、予防の方が強いので、さらに
血管壁を強くしたいのなら、運動も取り入れる必要があります。

 

運動すれば、血管の筋肉も鍛えられて、強くなります。

 

野菜など積極的に食べつつ、適度な運動や筋トレを
取り入れるのがとても良いそうです。

 

 

⇒ ページのTOPへ戻る

 

血管壁を強くする 食べ物と飲み物

 

血管壁を強くする 画像

 

血管壁を強くするのに効果的な食べ物や飲み物は
色々あります。

 

ここでは、テレビ番組などでも話題となっている
人気の飲み物や、血管壁専用のドリンクもご紹介しています。

 

 

血管壁を強くする食べ物

 

血管壁を強くする 画像

 

血管壁を強くする食べ物には、魚や野菜、大豆製品
などがありますが、最も大切なことは、多くの食べ物を
バランスよく食べることです。

 

効果的な食べ物は色々ありますが、血管壁を強くするには、
食事の前に何か温かいスープやお茶などを飲むのが良いそうです。

 

最初に温かい飲み物を胃の中に入れておくと、次に
摂取する食べ物の栄養素の吸収性が高まるそうです。

 

特に、食事の最初に食べたいのが野菜や海藻類です。

 

海藻類には、食物繊維やビタミン類が多く含まれるので、
血管壁を強くするのにも効果的ですし、生活習慣病の
予防にも良いんです。

 

逆に良くないのが、脂っこい食べ物です。脂っこいものを
摂り過ぎると、余分な油は血管にこびりつき、血液の
通過を邪魔してしまいます。

 

油を全く摂らないのではなく、特に体に悪いのが肉の油や
バター、マーガリン、生クリーム、菓子パンに含まれる油
等で、血管壁にこびりつきやすいので、摂取を控える方が
良いでしょう。

 

 

テレビでも話題の氷酢玉ねぎ

 

血管壁を強くする 画像

 

テレビ番組でも血管壁を強くする飲み物が取りあげられています。

 

それは、「氷酢玉ねぎ」なんですが、簡単に作れます。

 

材料は、玉ねぎ2個、酢150ml、はちみつ100ml、食塩一つまみ
になります。(腎臓病などで減塩中の方は外して下さい)

 

以上の材料をミキサーで小さくして、ドロドロになったら、
製氷器に入れて、冷凍庫でしっかり凍らせます。

 

凍った「氷酢玉ねぎ」は、スープやみそ汁などに入れて、
毎日3個程食べると良いそうです。

 

製氷器の大きさにもよるかと思いますが、だいたい2〜3個が
目安になります。

 

材料に使うお酢は、穀物酢でも黒酢でも、お好みでお使い下さい。

 

氷酢玉ねぎは、冷凍庫で長期保存可能で、いっぱい作っておけば、
色んなレシピに使用することができます。

 

トマトジュースの中に、氷酢玉ねぎを入れるだけでも、
洋風スープみたいになるので、お洒落ですよね。

 

他には、「レモン酢」も血管壁を強くするのに効果的です。

 

レモンと氷砂糖、酢を1:1:2の割合で混ぜます。

 

レモン酢も、レンジで加熱するだけの簡単ドリンクなので、
若い人の間でも流行っているみたいですよ。

 

 

⇒ ページのTOPへ戻る

血管壁を強くする食材とレシピ

血管壁を強くする 画像

 

血管壁を強くするにぴったりの食材には、魚や玉ねぎ、
酢など色々とあります。

 

他には、どんな食材があるのでしょうか?
また、食べやすいレシピについてご紹介します。

 

 

血管壁を強くするのにぴったりの食材とレシピ

 

血管壁を強くする 画像

 

血管壁を強くするのに最も効果的なのは、魚です。
中でも、イワシやサバ、アジといった青魚には、
血管を健康に保つ不飽和脂肪酸が多く含まれます。

 

でも、青魚を食べる場合、天ぷらやフライなど、
揚げ物にすると、美味しいのですが、油の摂り過ぎに
なるので、刺身が一番お勧めです。

 

刺身だと、魚の脂をそのまま摂取できますし、加熱しない
ので、お腹にも優しいそうです。

 

でも、青魚の刺身はどうしても食べられないという場合は、
酢のものにしたナマスや、表面をさっと焼いたレアで
食べると良いでしょう。

 

煮魚や塩焼きでも構いませんが、濃い味付けは避けましょう。

 

揚げ物が人気ですが、魚は冬の時期が一番美味しいので、
生姜などをたっぷり使い、薄味で煮るとお勧めです。

 

また、玉ねぎも血管壁を強くするのに良い食材です。

 

数ある野菜の中でも玉ねぎは調理しやすいので、
毎日の味噌汁やスープに入れたりして、健康維持に
努めましょう。

 

 

くるみとシナモン

 

血管壁を強くする 画像

 

くるみとシナモンも血管壁を強くするのに、とても効果的です。

 

くるみは、和食にも洋食のレシピにも活用できるので、
多めに買って常備しておくと便利ですよ。

 

お浸しやサラダ、胡麻和えなどの副菜と、とても
相性が良く、上からくるみをパッと乗せてあげると
香ばしく美味しいです。

 

それに、腹もちが良いので、お腹がすきにくく、
美容にも良いので、ダイエット中にも良い食材ですよ。

 

シナモンは、そのままだと食べ辛いのですが、
好きな方はコーヒーに入れて飲むと美味しいですよ。

 

あとは、意外ときなこ餅に、シナモンを少しかけて
食べるのも結構美味しいです。

 

他には、ヨーグルトにハチミツを混ぜて、シナモンを
かけて食べる方もいるそうです。

 

 

⇒ ページのTOPへ戻る

 

血管壁を強くする運動

 

血管壁を強くする 画像

 

血管壁を強くするには、食事も大事だと言われていますが、
実は運動をする方がより高い効果が期待できるそうです。

 

最近テレビでも話題となっている血管壁を強くするストレッチや
体操などをご紹介しますね。

 

 

血管壁を強くするには何よりも運動

 

血管壁を強くする 画像

 

アンチエイジング法は色々ありますが、血管年齢が若く
なければ意味がないと言われるくらい、血管年齢が重要視
されています。

 

血管壁が強くないと、動脈硬化から脳卒中、心筋梗塞などの
重病のリスクが高まるので、納得です。

 

血管壁を強くするには、運動が最も大事だと言われているのは、
血管壁が筋肉でできているからです。

 

筋肉は毎日使わないと、筋量が減り、衰えて、最悪寝たきり
状態になってしまいます。

 

そうなる前に、毎日ちょっとずつでも、立ちあがって足を
動かすなど運動をすることが大切です。

 

では、血管壁を強くするには、どんな運動をすれば良いの?
って思われるかもしれませんが、毎日10分程度の軽い
ウォーキングをするだけでも良いんですよ。

 

走りたいという方もいますが、これまで全然運動をしなかった
人で血管に血栓がある人が急に激しく運動すると、
血栓が剥がれ大事に至るリスクがあるので、徐々に
動かしていった方が良いです。

 

座っている時間と病気になる比率は比例すると言われている様に、
運動をせず座ったり寝たりしている時間がながい人ほど、
当然病気にかかりやすくなります。

 

そうならないためにも、とにかく立ちあがり、足踏みでも
何でも良いので、体を動かしましょう。

 

 

ストレッチや体操で全身の筋肉を動かす

 

血管壁を強くする 画像

 

血管は筋肉で作られているので、運動して鍛えることが
良いのですが、激しいジョギングやエアロビをしなければ
ならないというわけではなく、全身の筋肉を動かすと良いのです。

 

体操は、最近のテレビ体操だと、椅子に座ったままできる
コースも準備されているので、やってみましょう。

 

ストレッチは、無理せず、筋肉が伸びて心地よいと
感じる位でやめるのが良いそうです。無理して
筋肉が痛いところまでやると、筋を痛める恐れがあります。

 

最近は、本屋さんでも、体操のやり方を丁寧に説明したものや、
ストレッチのDVD付属の本なども販売されていて、人気です。

 

単調な体操が退屈だという方は、リズムのある体操なども
楽しめると思います。

 

スポーツジムに通われる方もいますが、ネットの動画でも、
血管に効くエアロビやダンスを探すと、面白いものが
けっこう出てきますよ。

 

 

⇒ ページのTOPへ戻る

血管壁を強くする入浴法

血管壁を強くする 画像

 

血管壁を強くするには、自宅でお風呂に入る時に、
少し工夫するだけでも違ってくるそうです。

 

ここでは、血管壁を強くする入浴法についてご紹介しています。

 

 

入浴で血管壁を強くする

 

血管壁を強くする 画像

 

硬くなった血管でも、入浴に工夫すれば柔らかさを
回復することができます。

 

血管壁を強くするには、和温療法という入浴法が
効果的です。

 

和温療法とは、60度程の低温サウナに10〜15分程度
入るというもの。

 

それにより、私たちの血管内にあるNOという物質の活動が
活性化して、血管を広げて血流を良くしてくれるんです。

 

人の体には、自己治癒力が備わっているんですね。

 

NOを、活性化するには、体の奥から体温を上げる事が大切です。

 

実際、脂がべっとり付着した血管にお悩みの方も、
60度のサウナに15分入ってみると、血管が柔らかくなったそうです。

 

でも、自宅にサウナがあるという方は少ないと思いますので、
その場合は41度くらいの少し熱めのお湯に、10分くらい
入ると同様の効果が得られるそうです。

 

但し、高齢者の方は、一般的なお風呂より少し温度が高くなる
と思うので、医師などに相談してから試す方が良いかもしれません。

 

特に、冬場で寒い時期で、浴槽と脱衣所との温度差が激しい場合、
浴槽で倒れる高齢者も多いので、入る時にはしっかりかけ湯で、
体を慣らしてから入るようにしましょう。

 

あまり大っぴらに報道されませんが、高齢者の死因では、
冬のバスルームが多いそうですよ。まさか、自分がという人が
倒れることもあるので、冬のお風呂には気をつけましょう。

 

 

長過ぎる入浴も返って良くない

 

血管壁を強くする 画像

 

血管壁を強くしようと思って、少し熱めのお風呂に1時間も
長く入ったからといって、劇的な変化は期待できません。

 

低温サウナでも15分と短時間、自宅のお風呂でも10分くらい
で大丈夫です。体が疲れる程長く入る必要はないのです。

 

長く入り過ぎると、のぼせたりして、家族に心配かける
こともあるので、適度な時間で上がるようにしましょう。

 

また、和温療法は、上がった後も気をつけたいことがあり、
お風呂で汗をたっぷりかき、血液がドロドロになっているので、
入浴前もそうですが、入浴後はしっかり水分補給して下さい。

 

水分不足になると血液の流れが滞るので、入浴前と入浴後、
朝起きた時や、食事の間など、意識的に水分を補給するよう
に心がけましょう。

 

 

⇒ ページのTOPへ戻る

 

血管壁を強くするサプリ

 

血管壁を強くする 画像

 

血管壁を強くするサプリには、様々な種類があり、
どれを選んだら良いか迷うかもしれません。

 

ここでは、各メーカーから販売されている商品の特徴や、
人気の秘密などを調べてみました。

 

 

カルピスの「しなやかケア」

 

血管壁を強くする 画像

 

カルピスから販売されている「しなやかケア」は、
血管専用のアイテムで、血管壁を強くするのを目標としています。

 

他のメーカーとの違いは、カルピスの乳酸から
発見された特別な年齢ペプチドというアミノ酸の一つが
主成分となっている点です。

 

この乳酸菌には、血管壁を強くしたり、血液トラブルを
未然に防止するといった働きがあります。

 

これから、血管壁をできるだけ強くしたい、脂っこいものが
好きで血液がドロドロという方に特にお勧めです。

 

乳酸菌なので、牛乳アレルギーをお持ちの方は、
残念ながら摂取できませんが、カルピスという大手企業
から販売されているので信頼できると人気のようです。

 

乳酸菌が継続的に腸に届けられるため、老廃物を排出
しやすく、アンチエイジングにも繋がる商品です。

 

血管壁を強くするサプリを初めて利用したい方は、
有名なカルピスから販売されているという安心感から、
しなやかケアを選ぶ人も多いようです。

 

 

血管壁を強くしたいなら「きなり」

 

血管壁を強くする 画像

 

きなりは、数ある血管専用のサプリの中でも、
血管壁を強くする事を考えられて作られた商品です。

 

血管壁を強くするには、食材では魚の脂のDHAやEPA
を摂るのが良いんですが、きなりには、従来のDHA・EPA
とは違って、上質なDHA・EPAが配合されているんです。

 

きなりに配合されるDHA・EPAは、オキアミ由来のクリルオイル
という脂が使用されていて、動脈硬化を防いでくれます。

 

美容面でも良い働きをしてくれるアスタキサンチンも
含有されるので、アンチエイジングご希望の方にも
お勧めです。

 

また、きなりは、良質なオイルが入っている上、その
オイルの酸化を防ぐべくビタミンEも入っているという
特性があります。

 

サプリを摂取する方の血管壁を確実に強くするために、
原料や製法にもこだわった製品になっています。

 

また、きなりは、初回は15日間の返金保証も設けられて
いるので、安心して注文することができます。

 

血管専用のサプリは数多くありますが、中でも、きなりは、
配合成分面でも効能面でも、非常に優れた製品だと言えるでしょう。

 

値段的にも試しやすいので、迷っている方にはぜひお勧めですよ。

 

 

⇒ ページのTOPへ戻る

血管壁を強くするジュース

血管壁を強くする 画像

 

血管壁を強くしたいと、様々なジュースが販売されています。
また、自分で作って飲んでいる人も多いですよね。

 

ここでは、どんなジュースが血管壁を強くするのか
調べてみました。

 

 

ライオンの「トマト酢生活」

 

血管壁を強くする 画像

 

ライオンから販売されている「トマト酢生活」
というトマトを原料にしたお酢が体にすごく良いそうです。

 

血中コレステロールを正常に保つ特定保健用食品
にも指定されているので、効果も期待できますし、
安心して摂取できますね。

 

血管が硬くもろい方は、血液が心臓から強い圧力で
押し出されるので、高血圧で慢性的に心臓に負担を
かけている人がほとんどです。

 

ライオンの「トマト酢生活」は、血管トラブルや色んな要因で
血圧が高い方にお勧めで、3ヶ月くらい飲み続けると、
血圧が下がってくる方も多いそうです。

 

1日分の飲む量がパックになっているので、作る手間も
ありませんし、賞味期限も長くなっているので、
まとめ買いできます。

 

 

自家製のお酢ドリンク

 

血管壁を強くする 画像

 

血管壁を強くするために、最近は、レモンやトマト酢
自分で作って飲む方も多いようです。

 

血管ドリンクは、少し前に流行った美容スムージーと
違い、酢や生姜などを入れて、体の芯から温めて、
血流を促す食材が使用されることが多いですね。

 

血管専用ドリンクのほとんどは、酢が入っていることが多く、
特に黒酢が人気で、わざわざ鹿児島から取り寄せる等、
こだわっている人も少なくありません。

 

ちょっと喉が渇いた時など、黒酢とレモン、ハチミツを
混ぜて飲むと良いですね。作り置きレシピなど、
ネットに投稿もされていますよ。

 

自宅で作る方も多いのですが、野菜が高かったり、
忙しいという方は、野菜ジュースなど購入すると手軽ですよね。

 

それでも、野菜ジュースには必要以上に砂糖も入っていたり
するので、作るものがベストではありますが…。

 

また、無塩のトマトジュースを食前に飲んでから、食事を
するのがお勧めです。野菜の栄養素は吸収されにくいので、
空腹時に摂るとたっぷり吸収されます。

 

無塩のトマトジュースなら、ドラッグストアやコンビニで
手軽に購入できますし、食物繊維も摂れるので、便秘改善
にも良いですよ。

 

青汁も体に良いのですが、乳酸菌が入ってないものだと、
体への吸収率が低く、そのまま体外に排出されるので、
乳酸菌入りの青汁を選ぶことをお勧めします。

 

 

⇒ ページのTOPへ戻る

 

 

ためしてガッテン 血管壁を強くする

 

血管壁を強くする 画像

 

テレビで人気の健康番組「ためしてガッテン」でも、
紹介された血管壁を強くする方法は、今なお人気です。

 

特に、「ゾンビ体操」が流行っているんですが、
具体的にどんな体操なのでしょうか?

 

 

血管壁を強くするにはゾンビ体操

 

血管壁を強くする 画像

 

「ためしてガッテン」や「サタデープラス」で話題になった
血管壁を強くする体操が、ゾンビ体操です。

 

名前だけ聞くと、何それ?ってなりそうですが、
健康志向の方は、かなりテレビで紹介されたりして
いるのでご存知のことでしょう。

 

血管壁を強くするゾンビ体操は、その名の通り、ゾンビみたいに
手の力を抜き、ブラブラする体操なので、そう名付けられた
ようです。

 

ネットの動画にもあるんですが、この体操を発案
した池谷先生自らが体操している映像もあるんです。

 

私も実際テレビで見ましたが、本当に手と足を、
立った状態でブラブラ揺らすだけなので、簡単に
自宅で行えますね。

 

ゾンビ体操は、外出したくないからとか、雨だからとか、
暑い・寒いからといった理由で運動をしない理由がない
様に、家の中で簡単にできるものを発案したそうです。

 

ゾンビ体操の動画を見ると、ふざけてるの?って思われ
そうですが、毎日続ければしっかりと血管壁を強くする
効果を得られると思います。

 

 

サタデープラスで紹介された具体的な方法

 

血管壁を強くする 画像

 

血管壁を強くする体操のゾンビ体操は、具体的には、
まず立ちあがった状態で、体の力を全て抜きます。

 

リラックスするのがポイントです。

 

次に、背中が丸くならない様にまっすぐ立ち、
その場で足踏みをします。

 

足踏みを繰り返しながら、それに合わせて手も自然に
ちょっと大げさにブラブラさせていきます。

 

子供が駄々をこねるような動きと言えば、分かりやすいでしょう。

 

この体操、1日わずか1分間でOKなんですよ。
簡単なので毎日忘れず続けてみましょう。

 

それでも、一人で取り組むと忘れがちなので、家族や
友達など、周囲を巻き込むと続けやすいですよ。

 

お互い「ゾンビ体操した?」って声かけする
様にしておくと、意外と長続きしますよ。

 

健康に良いことなので、周りを巻きこんで皆で
健康になりましょう。

 

あとは、特性ドリンクもテレビで取りあげられていました。

 

りんごと人参、生姜、レモン、氷、水をミキサーで
混ぜた血管専用ドリンクもお勧めだそうですよ。